スロットの期待値とは!?

こんにちは、きむらです!

全国の緊急事態宣言が解除され
パチンコ屋の営業も再開されるようなので
スロットの記事も更新していきたいと思います。

これを読めばスロットで勝つための
理論が理解ができます!
勝ちたい方はよく読んでください。

スロットで一番勝つために必要な理論の
期待値を初心者の方にもわかるように
今回は解説しようと思いますのでご覧ください!

期待値についてわかってる方は
さらっと観ていただければと思います。笑

期待値とは

期待値とは確率から導いた理論的な平均値
それをすることによっていくらいくらの
価値があるかを数値にしたものです。


こうして聞くと、すごい計算が必要だったり、
ギャンブルは運の要素があるから意味ないと
思うかもしれませんが決してそんなことは無いので
安心してください!

確かに、全て計算して期待値を出すのは
難しいし、簡単にはできません。
ですが
スロットには設定ごとの機械割という
1Gごとの還元率がわかるので期待値はそこから
簡単に計算することもできます。
ネットでも調べれば簡単に見つけることができます!

そしてギャンブルが運によって結果が
出ると思ってる方は、期待値から結果が出てることを
理解する必要があります。
どういう意味かと言いますと
スロットは機械でできていてますから
それを運がコントロールしてるわけではなく
決められた確率によってコントロールされています。

確率というのは、毎回違う結果になるんですが
試行回数を多くすることで確率に収束してくることから
全て独立した試行でも期待値が重要になっています。


ギャンブルはよくわからない怪しい業界の
イメージで昔はよく遠隔だとか言われてましたが
しっかり勝ってる方は、期待値について理解して
いるから勝っていけてると言えます。


機械割について

スロットは機械割と言われる数値で各機種ごと
各設定別に決められてます。
機械割は、機種名 スペックで検索するとすぐにわかります。

100%以上のことをやればやるほど勝てるわけですが

いくら勝てるのかってのがイマイチわからないって方が多いと思うので説明します。

1時間回した時の時給計算でみてみましょう。
機械割りが95%ー1800円
105%+1800円
110%+3600円
と機械割が大きければ期待値があがります。

条件はコイン1枚20円、1ゲーム20円×3枚=60円、
1時間600ゲームで等価での計算です。

機械割はレートや回す回数で変わります。

計算の仕方はこうなります。

60円×600回転×1時間×機械割り105%(0.05)=1800円となります。

実際には1時間に600ゲーム以上回すことができるので

運の要素や台の設定は変えることできませんが
自分次第で
一回転でも多く回して期待値を多く稼ぐ努力はできます。
あとは小役の取りこぼしをしないことで時給アップできます!

機械割105%でも1時間に700ゲーム回せるようになると
期待値+2100円になるので時給300円上がります。
バイトで考えたらすごい昇給ですよね!?
スロットは少しの努力でかなり変わってきます。

ジャグラーだとウエイトランプが毎回ついてると
フルウエイトで回せてるということがわかります。

スロットの台は早くても1回転4秒と決められてるので
それ以上は早く回すことができません。

スロットはこいうところで見えない差がどんどんついてます!

期待値をあげる方法

実際にこんなことを気にして打ってるので
参考にしてみてください。

メダルの入れる時にウエイトが切れない枚数6.7枚くらいを入れてる。

回しながらメダルを手に揃えて持ちリールを止めたら、
すぐメダルを入れれるように準備して入れる。

ぶどうやチェリー、リプレイでメダル入れたら時間ロスになる
のでしないようにします。

適当打ちだと取りこぼすてしまう小役を取れるように
毎ゲーム狙って止めることでもっと時給が良くなります。

小役をこぼさずに回す方法は、DDTとも言います。
方法は機種ごとに異なります。
機種名 打ち方と検索することでわかります。


ジャグラーだと毎ゲーム左リールの目押しで
バー図柄を狙いチェリー🍒をフォローして消化します。

機械割1%くらい上がるので時給400円くらいアップです⤴️

さらに、1時間800ゲーム回してチェリーフォローすると

105%でも時給3000円です。

ゆっくりたらたら回してる人とフルウエイトで
小役こぼさず打ってる人でこんなに1時間でも差が出ます。

期待値は

このように機械割と自分の打ち方から出すことができます。

打つ人によって同じ機械割を打っても
期待値は変わります!

まとめ

スロットは目先の当たりを予測することが
できる人が勝てるわけではありません。

毎回レバーを叩いた時に設定ごとに決められた
確率で抽選されているので
当たりを予測する意味がありません。

それを理解して勝つために
プラスの期待値あることを最重要視して
やってる方がトータルで稼ぐことができるます。

毎回勝ちたいと思って台を選んだり、
当たりを予想したりしちゃいますが
それでは勝てる本質が見えていないと言うことです。

勝ってる人ほど目先の勝ち負けを気にせず
プラス期待値を稼ぐと言う考えで
台選びなどしています。

この期待値を稼ぐ方法は説明でもした、
機械割がいい設定の台を打つことですが
設定はパチンコ屋が決める事です。

高設定がなければ稼げないんじゃないか?

と思いますよね。
そうなんですよ!ほとんどない高設定を
ピンポイントで打つのは難しく狙ってるだけでは
勝てません。
ほぼ低設定や中間設定までしか使われていないので
打つことが難しいです!

そして設定を推測し判断するための
知識が必要です。

ですがそれだけではありもせん。

スロットは、天井やゾーンなどの仕様が
あるので機種によって最低設定でも
期待値がプラスになるポイントがあるので
期待値あるポイントだけを狙って打つことを
ハイエナという方法になります!


期待値についてはこんな感じですがわかりましたか?

疑問や質問があれば公式LINEにお気軽にご連絡ください!

友だち追加


勝ちたい方は、目先ではなく
期待値がプラスかどうかを考えて行きましょう!


最後までご覧いただきありがとうございます。

ではまた!