ハイレバレッジは危険?XMについて!

こんにちは、KIMURAです👋

今回は、自動売買システムを使う証券会社の
メリットとデメリットを書いていきます。

無料モニター企画が気になってるけど
海外口座のXMがどういった証券会社なのか
よくわからないから不安に思ってる方も
いると思いますので
私の考えも交えて解説いたします!

自動売買やモニター企画については
こちらの記事をお読みいただけると幸いです!

【無料モニター企画】 月収100万円稼ぐEAについて

2020.05.10


はじめに

XMTradingグループ
世界約196ヵ国以上で使用されており
ユーザーの数は100万人を超えています。

海外の証券会社になります。

メリットとデメリットで紹介していきます!

メリット

では、早速メリットを説明いたします!

1.約定が1秒以下と高速

XMは2010年から先駆けて
リクオート・約定拒否なしの
注文方針を採用しています。

全注文の99.35%が1秒未満という
高速かつ確実な約定力で注文執行率が100%を達成
つまり約定拒否なし!

2.最大レバレッジが888倍

日本は金融庁によって規制されているので
国内証券会社に比べると桁違いの
ハイレバレッジが特徴です。

中でも、XMの888倍は他の海外証券会社に
比べても大きなレバレッジの取引ができます。

ハイレバレッジ=ハイリスクと
思われがちですが正確には違います!

最大レバレッジが高いほど
1ロットあたりの証拠金を抑え
少ない資金でも取引することができ、
最大損失リスクは少なく限定できます。

レバレッジとは

投資効率をあげる武器になります!

簡単に例えると
投資できる資金が
888万円ある人と、1万円の人
どちらがたくさん稼ぐことが
できる可能性あるでしょう?

答えは
888万円の人ですよね?

レバレッジをかけることで
1万円の人が888万円の資金分の取引ができるのが
888倍のバレッジの効果になります!

リスク面で考えると
888万円の人と、1万円の人が888倍のレバレッジで
同じ量の取引した時の利益と損益は同じ額なので
リスクは同じです!

違いは、1万の人は負けれる額が1万円まで
しかないと言うことです!
リスクの限定としたらメリットとも言えます!

使い方を間違えなければ投資効率をあげる武器です!

この武器をうまく使わなければ
少ない資金で稼ぐことはできないと私は考えます!

レバレッジに関してはとても大事なことです!
必ず、しっかり理解しましょう!!

3.追証なしのゼロカットシステム

ゼロカットとは、投資金以上の損失を
被ることがないということです。

XMをはじめ多くの海外証券会社では
ゼロカットシステムを採用してます。

たとえ残高を超えるような損失を
出しても0にリセットされます。

国内の証券会社はマイナス残高になると
追証を請求されます。
(口座残高のマイナス分の補填を支払う事)

リスクは最大で口座内の資金だけです。
つまり入金した分以上に損をすることはありません。

・日本の証券会社のように追証と言う借金を背負う
可能性がないので借金の心配はない!

・余裕資金での運用でリスクの限定ができる!

またXMのロスカット基準は
口座資金の20%と比較的緩い基準です。



・日本の証券会社では、
「金融商品取引法」により禁じられてる
「損失補填」に該当するため法律が変わらない限り
ゼロカットシステムにはできないようです。

4.口座開設・入金時ボーナス

XMの全ての口座タイプで新規口座開設者に
3000円のボーナス付与が行われます。

このボーナスは証拠金として
使うことができるため入金不要で
取引を始めることができます。

その他にも「入金ボーナス」や
「トレーディングボーナス」などの
サービスを行ってます。

初回入金ボーナスは現在ですと
入金5万円まで100%で5万円の
クレジットボーナスが与えられるので
5万円入金すると
10万円の証拠金にすることができます!

ちなみに、ボーナス自体は出金できませんが
トレードによる利益は全て出金可能です!

5.最低入金が5$

XMの最低入金額は5$です。(500円くらい)

6.スプレッド0の口座が開設可能

XM Zero口座では、
スプレッドが限りなくゼロで取引できます。
そのかわりに取引手数料がかかります。

7.WEBサイトやサポートが完全日本語対応

XMのホームページやマイページなど
全て日本語ですので安心です。
国内証券会社と変わりなく使うことができます!

デメリット

ここからはデメリットについてです。

1.取引時のスリッページ

指値が滑る(スリッページ)ことが
あるということです。

特に逆指値は大きく動く時は普通に滑ります。
ですが普段の値動きでしたら問題ありません。

どこの証券会社でも値動きの激しい時には
多少のスリッページが起こるのは仕方ないので
受け入れるしかないでしょう。

2.スプレッド水準が高い

自動売買で使用する口座ですが
XMのスタンダード口座のスプレッドは
高いです。

スプレッドを重視するならZero口座を使うか
他の証券会社を検討した方が良いでしょう。

3.取引しないと休眠口座になる

休眠口座になる条件

・口座残高あり

・90日間トレードしていない

・90日間入出金していない

すべたに当てはまると休眠口座に変更されます。
休眠口座になると維持手数料として
毎月口座から5$の手数料が引かれます。

休眠口座の状態はトレードまたは
入出金すると解除され

維持手数料がかからなくなります。

残高がなくなると
「凍結口座」
となり回復できなくなります。

休眠口座にならないために
こまめに取引をするか、休止する際には
資金を全て出金しておきましょう!

以上になります。

最後に

かなりざっくりでしたが
XMがどのような証券会社か
わかっていただけましたか?


XMを使う理由は
最大レバレッジが高い事が
XMにしかない特徴で
自動売買でハイリターンを出してる
秘訣だからです!

少ない資金でも利益を出すため
ハイレバレッジの武器を利用した
投資術なのです!

リスクとも上手く付き合うのも
稼ぐのにはとても大事な事です!

硬い投資のような利率が悪く
多額の投資資金が必要な投資とは
異なるところです。

自動売買やモニター企画が気になった方は
こちらの記事も合せてお読みいただけると幸いです!

【無料モニター企画】 月収100万円稼ぐEAについて

2020.05.10


疑問などがありましたら
こちらのLINEにお気軽にご連絡ください!

友だち追加


最後までお読みいただきありがとうございます。

ではまた!